So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

中村 中さんが海外ライブ「牡丹灯篭」パリ公演 [中村 中]

”平成一九年十二月、巴里が江戸になる”
中村 中さんが、海外デビューします。

>怪談「牡丹燈籠」が、新たに“怪談ライブ”として生まれ変わる

>伝説の落語家・三遊亭円朝(江戸から明治)。その代表作である怪談《牡丹燈籠》が、歌と音楽を携えて、新たに“怪談ライブ”として生まれ変わる。

>主役である「お雪」を演じ、全曲を歌うのは中村 中。

>そして人形「お雪」を操るのは、七十を過ぎて今なお、人形遣いとしての新境地を切り開き続ける田中純。この老若二つの才能が、理不尽な人災によって命を奪われた幽霊・お雪の悲恋物語を通じて、これまでにない、江戸のエンタテインメント空間を創り出す。
 “怪談ライブ”と銘打つだけあって、音楽も主役。「中村 中版・牡丹燈籠」ともいえる物語の骨子となっているのは、中村 中の代表曲「友達の詩」に歌われたテーマと、そこに込められたメッセージだ。

《牡丹燈籠》のためにリアレンジされたヴァージョンで歌われる。そのメインテーマだけでなく、劇中で歌われるのは「かくれんぼ」「側にいる事」「ただ涙」「揺篭」など、すべて中村 中のオリジナルソングとなっている。(以上、@ぴあ からの抜粋です)

 公演日程は次のとおり

  パリ公演 12月13日(金)~12月15日(土) パリ日本文化会館

  日本公演 1月4日(金)~1月7日(月) 池袋あうるすぽっと

公式HP BOTAN DOHRO

先行予約 @ぴあ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。